iPhoneの話

2019年01月21日(月) 19:37

最近買い物が多くて、懐が寂しいです。買った分だけ確かに便利になっているので悪いことではないのですが、その分まじめに働かなければなりません。

さて本題に入ります。今回はiPhoneについてです。自分がiPhoneを買おうと思ったのは、何を隠そうSOUND Canvas for iOSが発売されたからです。これは何が何でも手に入れなければと思ったのと、いつまでもガラケーを使い続けるのも不便だったので、思い切って買いに行ったのです。昔に保存しておいたMIDIファイルがよみがえったのには感動しましたし、MIDI音源を使った作曲を続けられるという確信を持てたのは大きな出来事でした。

さらに自分は欲を出して、作曲用のアプリも入れて出先でもできるように…と考えていたのですが、これはうまくいきませんでした。いざやってみると、落ち着いた環境じゃないと集中できないんですね。やっぱり自室の机の前が一番でした。あと、ディスプレイを2回も割ってしまったのも誤算でした。修理できる店が限られているので、壊してしまうと大変なのです。今のケースにしてようやく落としても割れなくなりましたが、そこまで悪戦苦闘していました。

さて、音楽関係の熱意が落ち着くと、iPhoneを持て余すようになってしまいました。そこで最近はゲームとかもやるようになったのですが、面白いものは面白いですね。ソシャゲを快く思わない人がいることは理解できますが、やってみると自分は面白さがわかりました。もちろんつまらないものもありますが、成功というのは失敗の上に成り立つものですから、名作の陰にクソゲーがあるのは昔から変わるものでもないと思います。

この記事へのコメント

  • フマぺろ - 24日前

    私もアイフォーン!

    っていうか、作曲用のアプリなんてあるんだー。
    もともと打ち込みが下手っぴっていうのもあるのですけど、
    私も、たぶん集中してできそうにないかな。
    街中でイヤホン着けて、没頭しちゃってたら、
    お友達とかに会っても、挨拶し損ねちゃうもん。

    あ、ゲームは、プロ野球スピリッツだけ、やってます!
    全然強くなれないから、長く遊べてまーす(?)!

  • すけとうだら・いすみ - 24日前

    フマぺろさん、コメントありがとうございます。
    自分のにはGarageBandが最初から入っていたので使えました。iOSは音楽系のアプリが充実しているので、その気になれば何でもできるのではないでしょうか。

  • rana - 23日前

    こんにちは。最近のiPhone高いですよね。15万の買い物はいい買い物だと思います。

    私もiPhoneなんですが、普段はMMLで文字で曲のメモをストックしています。
    なんでも作曲って外に出ると捗るらしくて、それを真似て、ドトールとかスタバでぼーっとしながら携帯でMMLで作曲のメモをとっていたりしますよ。MMLも覚えれば便利なものです。

    いくつか作曲アプリがあった気もしますが、誘惑が多い携帯端末ですから、娯楽への投資のほうが大きくなりそうですよね。私はソシャゲってどうにもまだ苦手なので、ドラクエVIとかやったりしてますw後はポケモンGoは楽しくて続いてますね。友人とレアポケモンをゲットしたりしてますw

    後はDjay2っていうアプリがあって、DJ気分になれるのでおすすめですよー。

  • すけとうだら・いすみ - 23日前

    ranaさん、コメントありがとうございます。
    iPhoneはスペックが高く、OSも古い機種をサポートし続けるので、一度買ってしまえば長く使えます。なので、法外に高いわけではないと思います。もちろん上位機種は高いですし、常に最新の機種を使っていたいと思うならとんでもないことになりますが。自分の機種はiPhone6ですが、現状買い替える必要性を感じていません。どっちかというと自分は、Macの方が割高感があって買えないでいます。
    自分はどうしてもMMLを直感的に書いたり読んだりできないんですよね。できたら作曲のスケッチが楽ですよね。うらやましいです。