• 75 閲覧数
  • 1 投票数
  • 0 お気に入り数

紹介文

スーパーマリオランドより、チャイ王国のファミコン風アレンジ

ゲームの世界観や作曲者も異なるということで、それまでのマリオとはガラッと異なる曲調の独特なBGMが多いですよね。
エンディングBGMのほかは、イースター王国の地上ステージのBGMとこれが一番好きです。

一応、FC風アレンジにしたつもりなんですが、ファミコンとはまた違った、野太くて荒々しい感じのGBの音色が強烈に印象深く、それまでのマリオシリーズのBGMとはまた違った独特なメロディラインの印象深さもあって、ファミコン音源に置き換えようとしても、なかなか音色や雰囲気のニュアンスが浮かんできませんでした。
ファミコンはファミコンならではの音色で、他に替えの利かない独自の音の世界を確立しましたが、GBもまさにGBならではの音の世界というものが確立されてるんだなあと、作りながら思いました。


あと、いつもファミコンはパンを付けられないという原則を守りつつ、音の出力がずっとステレオのままだったので、今回はちゃんとモノラルにしました。


おすすめ