• 834 閲覧数
  • 5 投票数
  • 3 お気に入り数

紹介文

 皆様、明けましておめでとうございます!新年一発目は、どの作品で遊ぼうかと悩んでいたときに、ふと旧年を振り返ると、同じ年始のタイミングで「天地を喰らう2」を投稿していたのですね。そこで今年は、三国志繋がりで中原の覇者、通称「ナム三」をチョイスしてみました。あ、私の性格診断は「馬騰」でーす。

 さて編曲は、メインテーマと行軍のテーマを、アヴァンファンク風に仕上げてみました。折角ドラマーは自重したのに、お正月だからと迎えた古楽器たちを、どけどけ~!と追いやる、自己中なスラッパーが聴きどころです。ベベン♪


おすすめ

  • 完成済 ドルアーガの塔

     ゼビウスの産みの親、遠藤雅伸さんが手掛けたARPG、それがドルアーガの塔です。いわゆる「隠れキャラ」全盛の時代でも、一際難度が高かった、宝箱の発掘。「セレクトボタンを押す」なんていう条件もあったり(...

  • 完成済 グラディウス

     今なお根強い人気のタイトル、コナミさんのグラディウスシリーズは、初代をしてそのシステムが完成されていましたよね。例の「上上下下…」も、ここから始まりました。ちなみに、このコナミコマンドは、ギネスブ...

  • 完成済 3Dホットラリー

     スピードか足まわりか、それとも堅牢性か。車種やルートの選択など、ラリーならではの戦略性が楽しめる、ディスクシステム最盛期に登場した佳作です。あぁ、もうタイムアップだ…と、車が止まり掛かるその瞬間に...