• 595 閲覧数
  • 2 投票数
  • 1 お気に入り数

紹介文

過去の作品より、ライフワークになっているデザエモンアレンジから1曲投稿します。

この50番の曲はセレクトボタンを押しながら曲送りすると出てくる隠し曲の中の1つです。

原曲はエスニックな香り漂うあやしげなアップテンポの曲ですが、それをグッとテンポダウンさせて様々な民族楽器を織り交ぜてアレンジしてみました。

こういうアレンジをする場合は大体ジャンルの考証から入って楽器を厳選したりするものですが、敢えて国を飛び越えて色々な楽器を入れて”ゲーム音楽らしい民族音楽”を目指してみました(特にどこの民族って決まっていなくても”民族音楽”って言えるのがゲーム音楽の良いところですよね)


おすすめ

  • 完成済 【ファミコン風】In To The Darkness ~ファイナルファンタジーIV

    ファミコンアレンジ第2弾、FF4のダンジョンBGMです。最初に挑むのが霧の漂う洞窟ということで、湿っぽい質感の中に神秘さと怪しさが入り混じったような、独特な雰囲気と物憂げさ漂う曲調が印象的な曲。3和音+ノ...

  • 完成済 マッピー

     マッピーと言えば、ドラクエのBGMなどを手掛けることで有名な、すぎやまこういちさんが「初めてゲームにちゃんとした音楽が付いている」と感じた作品だったのだとか。キャラクターも可愛らしいし、今でも十分に...

  • 完成済 トイポップ

     86年、源平のような新機軸のタイトルを打ち出しながらも、残された良心(?)としてリリースされた、固定画面のメルヘンアクション。リブルラブルを遊んだら、やっぱりこれにも触れておかないとね。あ、ナムコ...