• 892 閲覧数
  • 2 投票数
  • 0 お気に入り数

紹介文

KIDから発売されたGBの横スクロールアクションゲーム「相撲ファイター東海道場所」のSTAGE3BGMのミミコピ&アコ化。

主人公の力士がさらわれた許婚を救うべく、着替えるのも忘れまわし一丁で東海道の旅に出るという筋書きの、外国から見た間違った日本観的世界観がちりばめられたバカゲーとしてマニアに知られている作品(笑)

でも、音楽面では純和風の世界観に徹した極めて硬派なテイストを内包してるんですよね。特に、この三面BGMがものすごく風情があって好きです。かっこよさでいえばゴエモンにもひけを取らないと勝手に思ってますw

作曲者はファミコン版『サマーカーニバル98'烈火』を担当した塩田信之さんという方だそうです。


手元にあったのはリバーブかけまくった音源だったのでイマイチ音源のテイストがハッキリわからなかったんですが、ノンエフェクトの音源を手に入れる機会が合って、じっくり聞いてみると全然違うじゃんってビックリしました。特にパンが自在に動き回っていて立体感があるのがかっこいいんですよね。GBの音源ってファミコンとまた違った味わいがあるなーって実感しました。その味わいをそのままアコースティック風味で再現してみました。


原曲はこちらから。

https://www.youtube.com/watch?v=0jMqHbK4dIQ




おすすめ