• 1609 閲覧数
  • 6 投票数
  • 1 お気に入り数

紹介文

 88年、盛況なグラディウスIIの陰で、ひっそりとリリースされた同社の硬質系STG。稼働期間が短く、移植も行われなかったレアモノだけど、矩形波倶楽部さんの全盛期を感じさせる、王道のヒロイックサウンドが、今なお人気のタイトルです。ゲーム的にも難度が抑えめで、私でもそれなりに進めるのが高評価(?)!

 さて編曲は、ステージ1のテーマ「First Attack」を、ゲーム然としたメロスピ風に仕上げてみました。キラキラシンセと歪みギターから生まれるコナミ節は、奇しくも同士討ちとなった、グラディウスとのクロスオーバーを意識したものでーす。


おすすめ

  • 完成済 The tower of DRUAGA【ISHITARs high (final floor)】

    機材トラブル続きで、ついカッとなってあげてしまいました個人的には、未完成ながらも一度表に出した作品を手直しするのは気が退けますし、「な~んだ、あの時の曲か~…」なんて思われそうであれなんですが、全体...

  • 完成済 マインドシーカー

     最終試練の成功率は、1%以下とウワサのマインドシーカー。でも、それはきっと私のサイキックが足りないからなのね・・・と、言い聞かせながらも、クリアに漕ぎ着けないまま今に至ります。たまに、テレビで超能...

  • 完成済 FANTASY ZONE【Waltz for YADAYO】

    昨晩音源の完成に気を抜いたら思わず寝てしまい(子供に起こされて感謝)、あわてて音源上げてまともな紹介出来なかったので改めて書かせていただきます「『やだよ』で3文字だから3拍子でいいや」から始まったアレ...