• 1345 閲覧数
  • 4 投票数
  • 4 お気に入り数

紹介文

 なんと2メガ!と、鳴り物入りで登場したゴエモン。あ、「鳴り物入り」っていう言葉、元は歌舞伎の舞台楽器が語源なんだって。ゲームと言えば、超苦労してオールクリアしたと思ったら、それを何周もしなくちゃダメだと知って、これが2メガの威力なのね…なんて思ってみたり。

 さて、編曲です。今回は、原作のイメージどおりに、ジャパニーズトラッドに仕上げてみました。アッパーな三味線や追分と、チップなサウンドの共存を目指しています。ベースには何気にプロフェット5を使用する、無駄なコダワリも。そいやっ!


おすすめ

  • 完成済 ファミリーベーシック

     後のマリオペイントなど、クリエイション系マーケットを生んだ、ゲーム制作体験機器。メインメモリがたった4KBでも、いわゆるプログラミング思考を育むには十分なのですよね。発売から30年以上経った今、小学校...

  • 完成済 ジャストブリード

     6メガショック!豪華スタッフの手により、ファミコン晩期、なんとあのFF5の発売から9日後に発売となった、ちょっぴり不遇なエニックスさんの大作SRPGです。当時は、ゲームの面白さと同じくらい「遊びやすさ」が...

  • 完成済 サーカスチャーリー

     コナミさん発、誰もが疑わない、ファミコン界のヒットメーカー(?)ソフトプロさんの移植による、サーカスチャーリーです。私、ステージ5が鬼門だったのですけど、ここのトランポリン、垂直に飛んでロープに掴...