• 738 閲覧数
  • 5 投票数
  • 3 お気に入り数

紹介文

 皆様、明けましておめでとうございます!新年一発目は、どの作品で遊ぼうかと悩んでいたときに、ふと旧年を振り返ると、同じ年始のタイミングで「天地を喰らう2」を投稿していたのですね。そこで今年は、三国志繋がりで中原の覇者、通称「ナム三」をチョイスしてみました。あ、私の性格診断は「馬騰」でーす。

 さて編曲は、メインテーマと行軍のテーマを、アヴァンファンク風に仕上げてみました。折角ドラマーは自重したのに、お正月だからと迎えた古楽器たちを、どけどけ~!と追いやる、自己中なスラッパーが聴きどころです。ベベン♪


おすすめ

  • 完成済 さんまの名探偵

     そのキャストで押したプロモーションとは裏腹に、ファミコンのADVタイトルとしては、紛れもない丁寧な良作と言える、さんまの名探偵。話すだけでは進展しない中盤の難所、やすし師匠に対する「とる」→「ごきげ...

  • 完成済 クルクルランド

     フマぺろ的には、ステージ4あたりから急に難しくなる、任天堂さんの協力型パズルアクション。わかっていても、なぜか飛び込んでしまうブラックホールに、いつもムキー!ってなる。。。あ、このクルクルランドの...

  • 完成済 カルノフ

     中東を思わせる独特の世界観と、アクの強いキャラクターが暴れまわる姿に、「あ〜デコさんだな」って、安心しちゃう作品です。主人公のカルノフは、同社の色んな作品に出演してるから、探してみると面白いかも...