• 706 閲覧数
  • 4 投票数
  • 5 お気に入り数

紹介文

 ADVの歴史を紐解く上で避けては通れない、SFC中期の秀作。私、怖がりのくせに本当にイッパイ遊びました。何度もストックで突かれたし、最後のアレの「読み方」も気付けなくて悔しかったし。その後、原作の我孫子武丸さんの小説に触れてみたけど、常々最後の一行まで気が抜けない、巧みな叙述トリックにまた痺れたー!

 さて、かまいたちと言えばやはりこの曲。「ペンション・シュプール」を、ほんの少し遊ばせて、ニューボサ風に録ってみました。探偵繋がりで登場する中盤のジングル、何のゲームかわかっちゃうジブンら…ホンマにツウやな!


おすすめ

  • 完成済 ロマンシング サ・ガ

     たまにはSFCも遊んでみましょう。先日、新たな続編が発表されたばかりのロマサガです。私、主人公をアルベルトでスタートさせたのですけど、全8キャラクター中、唯一の左利きだった彼の利き腕を、よりによって...

  • 完成済 楽しい出逢い~ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド

    「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」より、楽しい出逢いです。本ゲームはプレイしたことはありませんが、聞いた瞬間に惚れたので是非編曲してみようと目論んでいました。割と原曲のニュア...

  • 完成済 Last Battle 星のカービィ -夢の泉の物語-

    その昔、東京に住んでいた頃に星のカービィ「夢の泉の物語」のサントラを手に入れたことがありました。お値段6万円。とてもいい買い物だったと思います。その後お金のない時に売りました。新品だと40万だったり、...