• 445 閲覧数
  • 3 投票数
  • 4 お気に入り数

紹介文

 タイトルに冠された赤川次郎さんが目立っちゃうけど、画にわたせせいぞうさん、音には我らがすぎやまこういちさんと、各界のレジェンドが名を連ねる、ファミコン後期のADV。キングレコードさんは「ジーザス」の移植も頑張っていたし、当時はゲーム部門にもチカラを入れていたんだなーと、私、ほっこりします。

 さて編曲は、メインBGM「陽気な刑事」を、ちょっぴり斜に構えたMOR風に仕上げてみました。この楽曲、同じくすぎやまさんが楽曲提供された名曲、ガロさんの「学生街の喫茶店」を思わせますよね。時は流れたー♪


おすすめ

  • 完成済 ファミコン探偵倶楽部

     私の大好きなアドベンチャーゲームのひとつ、ファミコン探偵倶楽部シリーズ。一番好みなのは、SFCのリメイク版「うしろに立つ少女」なのですけど、そのわりにサスペンスとかホラーとか超苦手だから、遊ぶたびに...

  • 完成済 ボンバーキング

     あのボンバーマンの続編として登場したけど、まったくシステムの異なる、ARPG風のゲームに様変わり。難解な謎解きもありながら、初期状態では爆風一撃でゲームオーバーなど、コアな部分は据え置きでした。あ、...

  • 完成済 ワイルドアームズ - 荒野の果てへ(Lo-bit sandstorm mix)

    今回はPS1で発売されたRPG「ワイルドアームズ」よりOP「荒野の果てへ」をファミコン音源の構成でアレンジしました。原曲は寂しげなギターと印象的な口笛、そしてそれを彩る雄大なストリングスとホーンセクション...