• 363 閲覧数
  • 4 投票数
  • 2 お気に入り数

紹介文

 一見、オムニバス形式のRPGだけど、実はその仕組みさえも物語の一部という、衝撃のラストが待つSFC中期の佳作。各章にも隠し要素がたくさんあって、つい繰り返し遊んでしまう魅力がありますよね。SF編のキャラ「カトゥー」という名前を見て以来、加藤さんに会うたびカトゥーさんって言いそうになって危ない!

 さて、編曲は「サイコで夜露死苦!!」を中心として、ファンキーなセビジャーナス風に仕上げてみました。最後にちょっぴり「メガロマニア」も。たまには気分を変えてと臨んだピッコロだけど、やっぱり難しい楽器だなーと再確認。。。


おすすめ

  • 完成済 クロノ・トリガー

     当時のRPG界を牽引したクリエイタたちによる夢のプロジェクト、クロノ・トリガー。SFCの歴史を紐解くには、避けては通れない大型タイトルです。なのに、なぜか私のソフトでは、シルバードに乗れなくなるってい...

  • 完成済 メタルマックス

     メタルマックスは、今でも遊べるファミコンソフトに挙げたいタイトルです。続編はどんどん遊びやすくなっているけれど、その本質は初代で完成しているように思います。特に「お尋ね者」が、目的なようで目的じ...

  • 完成済 パイロットウイングス

     SFC最初期のタイトルにして、当時の技術の粋を集めた無骨なフライトシミュレータ・・・という見た目の印象とは裏腹に、ゲームが進行するにつれて、徐々に見えてくる飛翔の目的。そんな波乱のストーリーも見どこ...