• 525 閲覧数
  • 3 投票数
  • 3 お気に入り数

紹介文

 同名マンガ作品のゲーム化。ビックリするほど原作に忠実なドット絵で、ほのぼのでコテコテなギャグと、心温まるストーリーを楽しむことができる佳作ADVです。自称ファミスタプロの私なのに、中盤訪れるテツとの野球対決では、全然打てなくてムキー!ってなった。。。けど、大好きなファミコンタイトルのひとつかな。

 さて編曲は、第一章のテーマから、大阪の下町かディキシーかというオールドスウィング風に仕上げてみました。つかみどころのないボントロとクラ、悩んだメロには木琴をチョイスして、原作の色彩を表現してみたつもりでーす。


おすすめ

  • 完成済 星をみるひと

     前回投稿の「ラストハルマゲドン」の物語を追うほどに、この「星をみるひと」が思い出されます。人類を乗せた方舟が進む星の大海原。そこに待ち受ける壮大なスペースオペラを読み解くには・・・プレイヤーの第...

  • 完成済 ファンタシースター 千年紀の終りに - BEHIND THE CIRCUIT

    本当はこの曲ではなく、PS1 Dungeon Arrange 2のアレンジをやりたかったのですが、うまくいかずに行き詰ってしまったので、息抜きで作ったものです。

  • 完成済 ZOIDS 帝国VS共和国 メカ生体の遺伝子 - 帝国第1章フィールド

    このゲームは大まかなストーリーしかなく、名前の付いた登場人物もいないという無骨な作りのシミュレーションゲームで、強く勧められるものではないです。ただ自分がゾイドを知るきっかけになったので、個人的に...