• 583 閲覧数
  • 4 投票数
  • 2 お気に入り数

紹介文

 飛龍の拳と言えば、名作アーバンチャンピオンを、より戦略的に仕上げたような「心眼システム」。私、これがスゴく好きで、イマドキのハードで派手な演出を加えた続編を期待しちゃってます。あ、そういや劇中の宿敵「フーズ・フー」の名前を聞いて、ファミスタを思い出すのは私だけかしら。。。

 さて編曲は、思わず熱くなるタイトルテーマを、ユーロポップ風にアプローチしてみました。煌びやかなシンセを使って、ちょっぴり昔に流行った「ダンスダンスレボリューション」にありそうな感じを狙ってみたけど、いかがでしょうか。


おすすめ

  • 完成済 魔界村

     魔界村シリーズは、その難度のみが語られがちだけど、作を重ねるごとに遊びやすく、程よい刺激のアクションタイトルに成長していきましたよね。私が好みなのは、なんと言っても「大」です。派手なビジュアルの...

  • 完成済 いただきストリート

     個性あるCPUキャラが独特の世界観を作る、いただきストリート。私のボードゲーム感では、まとまった時間が得られれば桃鉄、サクッと勝負したいならいたストって感じで棲み分けています。どちらもほどよい運の要...

  • 完成済 チャレンジャー

     私が他に取り上げたゲームで、アルマナの奇跡を編曲したけれど、このチャレンジャーも同様にインディ・ジョーンズをモチーフにしたのかな。ステージごとに、アクション性が大きく変わる、珍しいタイプの作品で...