• 625 閲覧数
  • 5 投票数
  • 4 お気に入り数

紹介文

 前回投稿の「ラストハルマゲドン」の物語を追うほどに、この「星をみるひと」が思い出されます。人類を乗せた方舟が進む星の大海原。そこに待ち受ける壮大なスペースオペラを読み解くには・・・プレイヤーの第六感が試される!と、言えるほど、強烈すぎるゲーム性。果たしてキミは、最初の街に無事たどり着くことができるだろうか!

 と、言うわけで編曲は、みんな大好きタイトル画面のBGMから、ミロンガ風にアプローチしてみました。ここ最近シンセづいていたので、久しぶりにアンプラグドかつオンめに仕上げています。構成こそモダンだけど、ワリと雰囲気は合ってるかもですよ。


おすすめ

  • 完成済 チャレンジャー

     私が他に取り上げたゲームで、アルマナの奇跡を編曲したけれど、このチャレンジャーも同様にインディ・ジョーンズをモチーフにしたのかな。ステージごとに、アクション性が大きく変わる、珍しいタイプの作品で...

  • 完成済 スカイキッド

     ♪さあ 今だ俊足飛ばして ダイヤモンドを走り抜け さあ 今だ闘志を燃やして 奮い立て~なんて、野球選手の応援歌にもなった、このスカイキッドの行進曲。ファミスタ93でも、それがしっかり再現されていた...

  • 完成済 赤い要塞

     もとはアーケードの「特殊部隊ジャッカル」っていうゲーム。ファミコン版は、ジープに乗った際に、運転と攻撃を2人協力プレイで分業できるのが面白いですよね。遊んでるときに、しっかり走らせてよ!とか、もっ...